海水魚の飼育方法 - PrivateOcean.com - ホーム

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5
文字サイズ 文字サイズ「小」 文字サイズ「中」 文字サイズ「大」

ホーム > 生物を水槽に入れる > ライブロックを入れる


Step7 - 生物を水槽に入れる

ライブロックを入れる

購入したライブロックを水槽内に入れてレイアウトします。

出来ればきれいでかっこいい水槽を目指すのがマリンアクアリストとしてあたりまえですよね!?

スキューバダイビングなどで海の中を見た事がある方はなんとなく想像出来るかもしれませんが、見た事がない方は以下の4タイプを参考にして下さい。決まりではないので、基本的には好みとセンスでOKです。

基本的なレイアウトパターン

1点豪華型
1点豪華型

水槽の真ん中にドーンと1点張り。

男らしいですね。

アーチ型
アーチ型

アーチ状に組み、魚がくぐったり隠れたり出来るようにします。

両サイド凹型
両サイド凹型

両サイドに積み上げて、真ん中を谷間にします。

スロープ型
スロープ型

サイドからサイドへ緩やかな傾斜にします。

例えば両サイド凹型

例えば両サイド凹型

どれにも当てはまらない適当型(いいかげん)

どれにも当てはまらない適当型

準備するもの

  • 購入したライブロック
  • 頭の中のレイアウトイメージ
  • タオル

ライブロックを置く

ライブロックを置く

何度も何度も置き直して、自分で納得できるまでレイアウトを続けましょう。その間にカニやシャコを見つけたらラッキーです。

速攻で捕獲して隔離しましょう。

美しくレイアウト出来ましたら、準備したタオルで腕を拭いて完了です。

海水でダラダラになりますからね。


<< 前へ
>>

ライブロックを入れる | 魚を入れる | 無脊椎動物を入れる

ホーム | ごあいさつ | サイトマップ | 更新情報 | トピックス | プロフィール | リンクについて | メール

総計  | 本日  | 昨日