海水魚の飼育方法 - PrivateOcean.com - ホーム

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5
文字サイズ 文字サイズ「小」 文字サイズ「中」 文字サイズ「大」

ホーム > 海水を作る > 人工海水と天然海水の違い


Step4 - 海水を作る

人工海水と天然海水の違い

自然の海の海水を、ここでは天然海水と呼びます。

天然海水には、塩分だけではなくミネラル成分など生物が生きて行く為に必要な様々な成分が含まれています。

人工海水というのは、人間が天然海水に近づけるために開発した人工海水の素を使用して作った海水のことを言います。あくまで人工海水は人工物なので、天然海水に非常に近いですが、天然海水ではありません。

海水魚を飼育するための海水は、人工海水を作るか、天然海水を海から汲んできて利用するかのどちらかを選択します。

人工海水

アクアリウムシステムズ インスタントオーシャンプレミアム

色々な種類の人工海水の素が市販で多く出回っています。

きれいな海が近くにあり良質な海水が手に入れば良いですが、そうでない環境の方の場合は人工海水で十分に海水魚を飼育することが出来ますので安心して下さい。

天然海水

石垣島の天然海水 Lサイズ(18kg 18L)

「直接海の天然海水を使った方が良いに決まってる!」と思うかもしれませんが、天然の海水は実は地域によって汚染されている海水があります。見た目では絶対わかりませんので、安易に天然海水を汲んで来て使用するのはやめましょう。

もちろん、きれいな天然海水も存在します。


<< 前へ

人工海水と天然海水の違い | 海水の素で人工海水を作る | 天然海水を利用する

ホーム | ごあいさつ | サイトマップ | 更新情報 | トピックス | プロフィール | リンクについて | メール

総計  | 本日  | 昨日