海水魚の飼育方法 - PrivateOcean.com - ホーム

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5
文字サイズ 文字サイズ「小」 文字サイズ「中」 文字サイズ「大」

ホーム > 最低限必要な器具を揃える > 水槽台・キャビネット


Step2 - 最低限必要な器具を揃える

水槽台・キャビネット

水槽台はその名の通り、水槽を乗せる台です。

水槽台の各メーカーは、水槽を置く専門の台として設計しています。必ず水槽のサイズに合った、水槽を乗せるためだけの専用の台を選びましょう。

扉付きの収納タイプの水槽台は外部式フィルターやその他の器具を収納出来るので、見た目もすっきりしてインテリア性も抜群ですので、とってもおすすめです。

ステンレス製、木製、鉄製など、材質も様々なので、インテリアのことも考えて好みの物を選びましょう。

木製

材質が木で出来た水槽台です。海水がこぼれた場合、腐敗したりサビたりしないといったメリットがあります。さらにインテリア性にも優れているため最もおすすめの材質です。

コトブキ アクアスタンド 450/600 黒 コトブキ マルチキャビネット 600L(黒)
コトブキ アクアスタンド 450/600 黒
サイズ:W460/600×D300×H630
片側が45cm、もう一方が60cmという構造なので、ひっくり返して使えば両方の水槽に対応している優れものです。
コトブキ マルチキャビネット 600L(黒)
サイズ:W620×470×H700
60cmの水槽に対応しているとてもシンプルな扉付き水槽台です。オーバーフローシステムにも対応しています。

ステンレス製

材質がステンレスで出来た水槽台です。木製はおすすめですが、お部屋の雰囲気に合わない場合もあると思いますので、インテリアを考えてステンレス製を選ぶのも良いでしょう。

鉄製

材質が鉄で出来た水槽台です。常に海水ととなり合わせのため、サビやすいのであまりおすすめはできません。防止策としては、サビ止め剤を塗っておくことがベストです。




ホーム | ごあいさつ | サイトマップ | 更新情報 | トピックス | プロフィール | リンクについて | メール

総計  | 本日  | 昨日